春秋会だより

春と秋の年2回、東京近郊の低山歩きを続けている春秋会、

今年の秋の会が10月24日(土)無事終了いたしました。
今回は裏御岳、古里駅に集合して、ゆっくりと御岳山をめざしました。1-002

参加者は11名、1-014

9時50分出発、和気あいあいのおしゃべりと、山の空気を堪能し、、大塚山を経て冨士峰公園の東屋で昼食です。秋の空気も爽やかだし、紅葉も見事だし、テーブルに並んだいろいろなご馳走もおいしそうだし、作ったトン汁も上出来だし、ここでゆっくり、時間を使いましょう、ということで、

1-026

帰路はケーブルカーに決定、  歩行時間3時間、

やや楽々な山行になりました。御嶽駅で解散、その後、立川にて打ち上げ。

春秋会は原則として春4月、秋10月の第4週土曜日を予定しており、次回からHPに

掲載させていただく予定です。 参加ご希望の方は、世話役64手塚・65中津川まで

ご連絡ください。喜んで大歓迎いたします。

春秋会だより” への6件のコメント

  1. コメントありがとうございます。春秋会は、私が参加させていただいてから、かれこれ10年、もっとずっと以前から続いていると伺っておりますが、継続はまた、そこから、さらにまた、繋がっていくことを実感しています。すごいです。
    皆さまぜひ春秋会にご参加ください。

    • おはようございます。建石さんのお住まいの磐田も素敵な場所がたくさんですね。うらやましいかぎりです。コスモスも、野鳥も、
      仏像も、四季折々の写真楽しみにしています。
      「健やかな遊ぶ心」まだまだ道は遠いけどこころがけます。

  2. 大塚山の山歩きは、相変わらず皆さん楽しそうでしたね。
    あいにく秋の富士山を撮影に行っていて、参加できませんでした。
    笠雲や斜光の富士山は素晴らしく、二日間の山歩きを堪能しました。
    今度は参加したいです。

    • いいお天気に恵まれて、気持ちのよい時間をすごしました。
      やはり、山の空気や小鳥の声は身心ともに癒されます。
      ぜひまた鳴き声の主の名前を教えてください。
      富士山の写真、楽しみにしています。次回はご一緒できますように。

コメントを残す